東京オープン・練馬4連覇とプラボール(業界裏話) | 『卓球三昧・卓球教室』 東京都 高田馬場・池袋の卓球場

東京オープン・練馬4連覇とプラボール(業界裏話)

こんにちは!
やっぱり最近調子いい大村です(´▽`)

さて毎年夏から冬にかけて色々と試合が続いてくるのですが、先週末の練馬の試合でやっと今年度の試合がすべて終わりました。
表題にも書きましたが、毎年恒例の練馬区大会で4連覇を達成しました!笑
IaMG_2877

aIMG_2881

僕は今は新宿区在勤在住なので練馬とは関係がないのですが…笑
子供の頃から大変お世話になっている方のチームに助っ人として登録させていただいているので年に何回かは練馬で試合に出ます。
この大会はいつもそのチーム内での潰しあいになるのですが、今年も優勝出来ました(´▽`)

そして先先週末の東京選手権。
この大会は東京という名前がついていますが、国内でも一番大きなオープン戦(全日本は公式戦?)なので日本全国だけでなく海外からの招待選手なども参加します。
今年はアジアカップとかぶってしまったので棄権になりましたが、丹羽くんやマツケン兄なんかもエントリーされていました。
規模の大きなオープン戦なので年代別の試合も一般・30代~80代までとたくさんあります。笑

僕は年齢的には30代に出る歳なのですが、前回と前々回一般男子に出場しともに一発負けという悲しい結果に終わっていたので、
どうしても一般で1回くらい勝ちたいという思いがあって今年も一般に挑戦しました。

結果は念願叶って2回戦突破!(1回戦はありませんでした)
3回戦まで行くことができました。
3回戦もそこそこ競れたので割と満足のいく結果となりました(´-`)
IaMG_2848

僕は子供の頃試合になると気負い過ぎて緊張してしまい、全然実力が出せないといったことがよくあったので、
いつからかあまり気負わずにゆったりと試合をしようとする癖がついていました。
しかし学生の頃と違い練習量もなく歳もとった今、ゆったりしようとすると悪い意味で動きが鈍るという結論にいたったので、
あえて気負ってもいいから必死にやろうと思い直しました。笑

その心境の変化が最近の結果に繋がってきているような気がします(´-`)
やっぱり試合は気持ちが大事ですね。
まだまだ足りませんが、人を感動させるくらい気持ちの入ったプレーをしてみたいと今頃思う31歳です。笑

最後にプラスチックボールについて。
以前大塚コーチもプラスチックボールについて書いていましたが僕からも少し。
以前の大塚コーチのブログは↓こちら
http://www.takkyuzanmai.com/blog/post-1859/

やっぱりセルロイドとは違った感触を感じます。
そして各メーカーによってもかなり違いがあります。
が、ここからは業界裏事情です。笑
※僕のブログごときでは大した影響はないと思いますが、もしどなたかからこれはちょっとと言われた場合はすぐ消します。
※あくまでも噂として聞いてくださいね。笑

実はまだプラスチックボールの製造工場は大きく分けて世界に4つしかないそうです。(噂)
1.ニッタクが持っている日本の自社工場
2.中国メーカーの双魚(そうぎょ)
3.中国メーカーの红双喜(こうそうき)
4.中国メーカーの許招発(XuShaoFa)(唯一のシームレス)

メーカーはもっとたくさんあるのに工場は4つしかないんですね~
各メーカーの製造工場はこんな感じです。
1.ニッタク
2.バタフライ、ヤサカ、TSP、JUIC
3.アンドロ、ドニック、JOOLA
4.XuShaoFa

こうみると日本メーカーと海外メーカーで分かれているといった感じです。
そして中国の2.3の工場で作られているボールはかなり似ています。
なぜ似ているのかはわかりませんが、同じ中国国内なので同じ材料を使っているのかな?とか勝手に推測しています。笑
大塚コーチが以前のブログでニッタク以外のボールは同じような感じといったことはここに理由があります。

ということで比較はニッタクとそれ以外ということにします。
※このうち4番のシームレスは僕はまだ3スターをちゃんと打ったことがないので割愛します。

各ボールの印象は

ニッタク
・ラリー中の弾み方は一番セルロイドに近い
・回転がかかりにくい
・固め
・少し重い
・色が濃い白なのでそんなに大きく見えない

それ以外
・回転はかかりやすい
・やわらかい
・少し軽い
・止まりやすい
・バウンドがイレギュラーしやすい
・色が明るい白で大きく見える

といった感じです。
ほとんど大塚コーチと一緒ですが、僕はニッタクより他のボールのほうがバウンドの変化は強いように感じました。
また上記のことはあくまで両者を比較してです。
総じて言えるのがセルロイドに比べると
・回転がかかりにくい
・球が遅くなる
・重い
・止まりやすい
です。
これは全部ボールの直径が少し(0.5mmほど)大きくなったので空気抵抗によって起こることだと思います。

またセルロイドに比べて3スターとトレーニングボールで相当差があります。
トレーニングボールは上記の内容をかなり大きく感じます。
でもこれは製造の精度が上がってくればだんだん解消されると思います。
38mmから40mmに変わった当初も同じことが起きました。

ということでずいぶん長くなりましたが、少しでも参考になれば幸いです。

ちなみに途中にも書きましたが、今日の内容は各メーカーさんの値段にも関わってくるかもしれないので…、
もし問題があればすぐに消しますので悪しからず。
なんども言いますがあくまで噂ですし、ある方は
「バタフライのボールがピンクのハートみたいなマークで可愛いの~♡♡」と言っていました。笑
そういったこともボールを選ぶ基準になるので、値段云々では一概には言えませんね。笑
11271523_5476c35d96565

ではでは今日はこのあたりで。
明日は花金ですね←古い。笑
明日一日頑張って素敵な週末を!

卓球三昧高田馬場
大村

コメントする

三昧ブログ

卓球三昧

最近の投稿

最新のコメント

  • 貝守 on セッコク: “コメントありがとうございます! 温泉施設は高尾駅直結の極楽湯です。  温泉も…6月 10, 22:17
  • 石塚 on インピンジメント: “コメントありがとうございます。 肩の方はまだ本調子では無いですが良くなって来て…6月 10, 06:12
  • 石塚 on インピンジメント: “頑張ります!6月 8, 12:45
  • いろは(仮名) on インピンジメント: “肩のこと、心配です。 お大事にしてください。 それから、予選通過おめでとうご…6月 7, 07:21
  • めしだ on インピンジメント: “頑張ってください6月 7, 03:09
  • 匿名 on セッコク: “お天気の良い新緑の爽やかなハイキングでき良かったですね! 温泉施設はどこですか…6月 3, 07:44
  • 大村 拓己 on 初心者と上級者のサーブについて: “コメントありがとうございます。 随分前に書いたものですが、考え方は今も変わって…5月 30, 12:18

卓球三昧YOUTUBEチャンネル

店舗チャンネル↓ 卓球三昧 コーチ有志によるチャンネル↓ 卓球三昧

卓球三昧公式SNS

Twitter↓ 卓球三昧 instagram↓ 卓球三昧

卓球三昧の特徴

・見学随時受付(予約不要)
・入会金無料
・年会費無料
・都度払いのチケット制
・教室にご参加の方は、教室終了後45分無料で台を使用できます
(土日・夜間教室は30分)
・初めてでも、当日予約ですぐ練習可能
・小学生以上のお子様は大人の教室もご利用いただけます
※台貸しはやっておりません

インフォメーション

お問い合わせ・メール予約
info@takkyuzanmai.com

高田馬場店
営業時間:8:00~22:00
(朝8:00~10:00は前日22時迄要予約)
住所:東京都新宿区高田馬場4-12-11ノヴェル根岸地下1階
電話:070-4307-1000

池袋店
営業時間:8:00~22:00
(朝8:00~10:00は前日22時迄要予約)
住所:東京都豊島区池袋2-55-11 池袋ロイヤルビル7F
電話:070-5558-0070

(レッスン中でお電話がつながりにくい場合はメールもしくはこちらからお問い合わせください)

PR