夏。 | 『卓球三昧・卓球教室』 東京都 高田馬場・池袋の卓球場

夏。

みなさんこんにちは!石澤です(^^)

連日の猛暑で電車の中でも9歳くらいの女の子が言ってました…

「私の人生で一番暑い夏かも」と。笑

確かに、ここ最近では一番暑い夏かもしれませんね^ ^

弱冠9歳くらいの女の子が言うのは可愛すぎました(๑˃̵ᴗ˂̵)笑

そんな中、皆さんは夏休みを満喫していますか〜? (☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

私の地元、青森でもねぶた祭りが始まり、津軽の短い夏を盛り上げてます。

はい、毎年言ってます。笑

「ねぶた祭」が開催されてる間、青森の夜は静かになることはありません♪( ´θ`)笑

そして、今日は毎年恒例の三昧行事!

泳げない僕は、ビビって川辺でちゃぽちゃぽ。

天気も良かったので気持ちよかったです(^^)v

これからまだまだ暑い日が続きますが、楽しく乗り切りましょう〜^ ^

へばね。

卓球場・卓球教室の

卓球三昧池袋店

石澤

34人の方がこの記事に「いいね」と言っています。

コメント一覧

  1. 藤井 領一 より:

    表ソフトや粒高の特徴を生かすためには?

    表ソフトや粒高ラバーの場合、自分と同等以上のレベルの裏ソフトの人と打ち合うと回転やパワーの差が出て打ち負けしやすいと感じます。(台から離れてプレーすること自体が不利になりやすい)

    (特殊なラバーを除き)表ソフトや粒高ラバーは自ら強い回転、強いボールを打つのに適したラバーではないので、ボールの強さで勝負するという考え方自体に少し無理があるように思います。

    それでは表ソフトや粒高ラバーの特徴を生かすためにはどうすれば良いのでしょうか?

    私の見解になりますが、粒のラバーとプラボールの特徴をよく理解して最も粒のラバーの良いところを引き出す様な使い方をすれば良いと考えます。

    表ソフトや粒高ラバーの特徴(強味)としては、ナックルや反転等の変化や回転の影響の受けにくさ、ボールの切り(カットし)やすさ、スピード(球離れの良さ)などがあると思います。

    表ソフトや粒高ラバーの良いところをすべて身に付ければそれに越したことはないのですが、あえて私がプラボールの特徴とマッチした技術やスキルと感じるものを以下に挙げます。

    ・切ったボールを送り相手に打たせる技術
    ・相手の強打を切って返球する技術(相手コートで2バウンドする位低く短く返す技術)
    ・相手の強打の力を利用してカウンターする技術
    ・両サイドラインへ切れて行く横回転のボールを正確に打つ技術

    上記の技術に必要と思われる打法を挙げると、

     チキータ、ミュータ、カーブ/シュートドライブ、カットブロック、カットストップ、
     サイドスピンプッシュ

    ~まとめ~
     表ソフトや粒高ラバーは「基本的にボールを切る(球速を速くしない)こと」が大切だと考えますが、スポンジ薄めのやや弾みの弱いラバーで相手の強いボールを狙った方が切りやすいと思います。

     また、変化を出しつつ返球率を上げるためには、ナックル性の速い打球に頼らず、打球の軌道に曲がりを持たせ安定性の高い返球を心掛けた方が良いと考えます。

    上記は私見です。
    藤井 領一

  2. 藤井領一 より:

    石澤さん

    「ねぷた祭り」の貴重な映像ありがとうございます。すごい映像美ですね。
    三昧行事のお写真を拝見した限り、皆さん仲がよさそうですね。

    藤井領一

コメントする

* が付いている項目は、必須項目です!

*

卓球三昧ブログ

ブログ

お急ぎの方はこちら

卓球三昧

最近の投稿

卓球三昧の特徴

・見学随時受付
・入会金無料
・年会費無料
・都度払いのチケット制
・教室にご参加の方は、教室終了後1時間無料で台を使用できます
(土日・夜間教室は30分)
・初めてでも、当日予約ですぐ練習可能
・お子様は大人の教室もご利用いただけます

インフォメーション

お問い合わせ・メール予約
info@takkyuzanmai.com

高田馬場店
営業時間:8:00~22:00
(朝8:00~10:00は前日22時迄要予約)

住所:東京都新宿区高田馬場4-12-11ノヴェル根岸地下1階
電話:070-4307-1000

池袋店
営業時間:8:00~22:00
(朝8:00~10:00は前日22時迄要予約)

住所:東京都豊島区池袋2-55-11 池袋ロイヤルビル7F
電話:070-5558-0070

(レッスン中でお電話がつながりにくい場合はメールもしくはこちらからお問い合わせください)

PR