肩甲骨の使い方(バックハンド) | 『卓球三昧・卓球教室』 東京都 高田馬場・池袋の卓球場

肩甲骨の使い方(バックハンド)

こんにちは。

卓球三昧の藤井です。

今日はバックドライブの肩甲骨の使い方と、正しい体の使い方です。

よく手打ちと言いますが、手打ちの定義とは何でしょうか。手打ちとは、肘や手首が体幹や肩甲骨よりも先に動いて打球してしまうことを指します。ボールを打球する際に手首や肘も多少は使いますが、使う順番が大切です。

バックハンドドライブの一連の体の動く順番です。

1、体を起こして体幹に力を入れる(腹筋、背筋、腹斜筋)

2、肩甲骨を回す

3、肘を動かす

4、手首を動かす

この順番で体の各部位が動くと、ボールを押し出すスイングになりません。多くの方は3、4の動作を最初に行ってしまうために手打ちになってしまいます。

当動画では肩甲骨の動かし方だけ重点的に説明していますが、1、2の順番がしっかりと守れれば、3、4の動きを端折ってもボールにしっかりと回転がかかります。

是非試してみてください。

卓球場・卓球教室の
卓球三昧 高田馬場店 藤井

13人の方がこの記事に「いいね」と言っています。

コメントする

* が付いている項目は、必須項目です!

*

卓球三昧ブログ

ブログ

お急ぎの方はこちら

卓球三昧

最近の投稿

卓球三昧の特徴

・見学随時受付
・入会金無料
・年会費無料
・都度払いのチケット制
・教室にご参加の方は、教室終了後1時間無料で台を使用できます
(土日・夜間教室は30分)
・初めてでも、当日予約ですぐ練習可能
・お子様は大人の教室もご利用いただけます

インフォメーション

お問い合わせ・メール予約
info@takkyuzanmai.com

高田馬場店
営業時間:8:00~22:00
(朝8:00~10:00は前日22時迄要予約)

住所:東京都新宿区高田馬場4-12-11ノヴェル根岸地下1階
電話:070-4307-1000

池袋店
営業時間:8:00~22:00
(朝8:00~10:00は前日22時迄要予約)

住所:東京都豊島区池袋2-55-11 池袋ロイヤルビル7F
電話:070-5558-0070

(レッスン中でお電話がつながりにくい場合はメールもしくはこちらからお問い合わせください)

PR